ver.2サポートサイト

HOMEAPIサンプルプログラムサンプルプログラム(API1.1)メール配信実行

メール配信実行

cURLライブラリを使用して、配信アクションを実行をするサンプルプログラムです。
PHPにcurlライブラリが組み込まれている必要があります。

bodyの指定方法にはいくつか指定方法があり、最下部に記載しています。

詳細は配信アクションAPIのページもご参照ください

 

<?php

 

//SPIRAL Ver2のAPI用のURL
$base_url = "https://api.spiral-platform.com/v1/";
$url = $base_url."apps/{app}/actions/{actionId}/run";

 

//APIキー
$apikey = "XXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXX";

 

//ヘッダ
$header = array(
"Authorization:Bearer ".$apikey,
"Content-Type:application/json",

);

 

//------------------------------
//create
//------------------------------

 

//ボディ
$body = [
"recordId" => "xxx"
];

 

//配列をjson形式に変換
$json_body = json_encode($body);

 

// curlライブラリを使用して送信
//セッションを初期化する
$curl = curl_init();

 

//実行結果を文字列で取得できるように設定
curl_setopt($curl, CURLOPT_RETURNTRANSFER, true);

 

//urlを指定
curl_setopt($curl, CURLOPT_URL , $url);

 

//ヘッダを指定
curl_setopt($curl, CURLOPT_HTTPHEADER , $header);

 

//ボディを指定
curl_setopt($curl, CURLOPT_POSTFIELDS , $json_body);

 

//メソッドを指定
curl_setopt($curl, CURLOPT_CUSTOMREQUEST , 'POST');

 

 

//セッションを実行し、その結果を取得
$response = curl_exec($curl);

 

 

//cURLのエラーメッセージを表示
if (curl_errno($curl)) echo curl_error($curl);

 

//セッションを閉じる
curl_close($curl);

 

//json形式を配列に変換して表示
print_r(json_decode($response , true));

 

?>

固定配信アクション及び単一レコード配信アクション実行

ボディにレコードIDを指定してください。

//ボディ
$body = [
"recordId" => "xxx"

];

複数レコード配信アクション

スケジュールトリガ起動時の日付を使った抽出条件を指定できるため、下記のように実行日時を指定してください。

//ボディ
$body = [
"triggeredDate" => "2020-03-09T12:02:00+02:00"
];

※API1.0の記述についてはこちらをご覧ください。