ver.2サポートサイト

HOME機能アプリ管理DBDB機能

DB機能

機能概要

DBは各種データ(レコード)を保存するデータベース機能です。
DBをハブとして様々な機能のデータを扱うことができます。

仕様

DBに作成可能な各種フィールドタイプについてはフィールドタイプリファレンスをご参照ください。

アカウント当たりの作成可能なDB数やフィールド数等は各種上限値をご参照ください。

UI

1.アプリ管理画面

アプリ管理画面のDBにある、+ボタンからDBを作成します。

2.DB作成モーダル

DB作成モーダルが開きますので必要事項を記載の上「次へ」をクリックします。

3.フィールド追加モーダル

フィールド追加モーダルが表示されます。左上の+ボタンからフィールドを追加します。

4.フィールド追加

左側に追加したフィールドが表示されます。

各フィールドについての詳細についてはフィールドタイプリファレンスをご参照ください。

5.DB一覧画面

フィールド設定後「DB作成」ボタンを押すとDBが作成され、DB一覧画面に戻ります。

6.DB詳細画面:フィールドタブ

DB一覧の表示名をクリックでDB詳細画面が開きます。

フィールドタブでは各フィールドの編集/削除や追加が行えます。

6.基本設定タブ

基本設定タブではDB表示名、識別名、説明が変更できます。

DBの削除もこちらから行います。

※DBを削除した場合、DB内のデータ(レコード)もすべて削除されます。また対象DBを利用している配信設定やフォームが正常動作しなくなりますのでご注意ください。